白と色々。

シンプルライフを目指して断捨離中。日々の暮らしを絵日記で綴ります。

写真の断捨離にはフォトブックがおすすめ

f:id:waka2light:20161103182505j:plain
デジカメで撮った写真を自宅のプリンターで印刷してアルバムに入れたり箱にしまっていましたが、とてもかさ張る上に、あまりプリントがきれいではありません。

とっておきの写真のみ、カテゴリー別にしてフォトブックを注文しました。
格安なので仕上がりはそこそこですが、スナップ写真なら十分です。


プリントした写真の保存って難しい

デジカメで撮った写真について、以前ブログを書きました。

www.wakalight.net


撮ったものの中でも、気に入ったものは自宅プリンターで印刷して、アルバムに入れて保存していました。
でも、自宅プリントはあまりキレイに印刷できなかったり、長期保存で色褪せる可能性もあります。
紙代とインク代を考えると、安いものでもありません。
それならデータを写真屋さんに持っていってプリントしてもらったほうがいいかなと思います。

データのままだと、消えるのが怖い

撮りっぱなしでデータのままパソコンで保存していると、何らかの原因で消えてしまう可能性があります。
私は外付けHDDにもコピーして保存してありますが、どちらも確実ではありません。
それならやはり「物」として残しておく方がいいのかもしれません。

フォトブックがおすすめ!

自宅プリント&アルバムで保存するよりもかさ張らないのがフォトブックです。
一冊数百円でできる手軽さです。

パソコンの中のデータだけでなく、スマホから注文できるサービスもあります。

安いフォトブックは画質がそこそこですが、スナップ写真なら問題ないレベルです。
高画質のフォトブックも、お金をかければできます。

パソコンから自分で写真を選んでレイアウトして注文すれば、数日後には仕上がります。
同じ内容を複数冊作るのも簡単なので、誰かにプレゼントするのもおすすめ。

何より、本棚にぴっちり同じサイズで収納できるのが嬉しいです。

自宅プリントした写真は処分しました

かさ張って収納する場所もなかったので、自宅プリントした写真は処分しました。
それをフォトブックにまとめて、本棚に置いてあります。
省スペースになって良かったです。

フィルムカメラの写真は残す

フィルムカメラで撮った写真は、そのままアルバムに入れて保管しています。
こちらはそのままの状態が一番良いと思ったからです。
スキャンしてデータ化すればさらに省スペースになりますが、プリントしたフィルム写真の良さはデジタルには叶わないかな~と思っています。