白と色々。

シンプルライフを目指して断捨離中。日々の暮らしを絵日記で綴ります。

断捨離したもの(マニキュア)

f:id:waka2light:20160528181545j:plain

以前はたくさんのマニキュアを持っていて、ネイルアートを楽しんでいました。
今は胡粉ネイルやジェルネイルをすることがほとんどなので、必要なもの以外処分しました。



たくさん持っていたマニキュア

マニキュアでネイルアートをすると、簡単におしゃれな爪になるので、学生時代はたくさん買って集めていました。

グリーンとか真っ赤とか、結構派手な色も多かったです。

でも、マニキュアはずっと置いておくと固まってしまって使えなくなります。
10年以上前に購入したものも置きっぱなしになっていました。

マニキュアを断捨離

胡粉ネイルやジェルネイルをしていると、マニキュアの出番がほとんどなくなりました。
かといって、全く使わないわけではありません。

胡粉ネイルはすぐに剥がれるものだし、ジェルネイルは逆にオフが大変です。
その中間に位置するのがマニキュアだと私は思っています。


マニキュアを断捨離するにあたって、どれを残すかを考えました。

  • トップコートとベースコート
  • ベーシックな色
  • 胡粉ネイルのアートにも使えるもの


この3点で考えて、トップコートとベースコート、そして肌なじみのよいピンクベージュ、ゴールドラメとシルバーラメのみ残しました。

最終的に5本です。
20本以上持っていたので、とてもすっきりしました。

ネイルグッズもついでに断捨離

マニキュアを断捨離したときに、ネイルグッズも必要なものとそうでないものを分別して断捨離しました。

処分したものは

  • 好みに合わなくなったネイルシール
  • 派手なラインストーン
  • ラメパウダー

などなど。

ネイルアートはしますが、以前とは好みも変わりましたし、流行も変わっていきます。
昔買ったネイルグッズは、今では全然使わないものだったので処分しました。

ネイルアートの世界は日々進化している!

私は完全に素人で、趣味で楽しんでいる範囲ですが、ネイルデザインや技術ってどんどん進化していっていますよね。

昔では考えられなかったような材料でネイルをしたり。
たとえば、押し花ネイルとか折り紙ネイルとかワイヤーネイルとか。

私もネットでチェックして、気に入ったデザインを真似したりしています。

そうやってどんどん流行のデザインが変わっていくので、ネイルに使う材料をずっと保管しておいても使わなくなるのは仕方ないなと思いました。


今では100均などで手軽にネイル材料が手に入るので、どうしても必要であれば、その都度購入すればいいかなと思います。
100円ショップのネイルグッズのコーナーに行くと、本当に種類が豊富でびっくりします。
良い時代になったなぁ。