白と色々。

シンプルライフを目指して断捨離中。日々の暮らしを絵日記で綴ります。

断捨離したもの(ペンなど)

f:id:waka2light:20160528182416j:plain


ずっとごちゃごちゃしているなぁとは思ってたペン立て。
いざ断捨離しようと思って全部出してみたら、想像以上の量でした!



文房具が趣味です

文房具を集めるのも使うのも好きで、ちょこちょこと買って集めていました。

中には「使い心地を試したい」という理由で購入したペンなども多数…
カラーペンは同じメーカーのものを使いたいからと、一度に何色も購入したり。

日本の文房具って、性能が良いのに安いものがたくさんありますよね。
ペンなんて一本数百円で買えてしまいます。
ちょこちょこ買っても罪悪感がなかったのです。

そんな感じで、机にあるペン立てにはぎっしりとペンが溜まることになりました。

全部出してみる

断捨離をするコツとして「全部出してみる」というのがあります。
元々入っているスペースから全部出して広げてみることによって、どれくらい持っているか客観視できるのですね。

実際に机に広げてみたところ、立てて置いているよりもずっと量が多く感じられました。

今までの断捨離では、全部出すことはあまりやってこなかったので、「これが全部出しの効果か…!」と驚きました。

断捨離したもの

  • 同じ用途のボールペン

黒のボールペンは、1本あれば十分ですよね。
無くなればコンビニでも売っているのですぐ手に入ります。
黒のボールペンだけで4~5本あったので、必要ないものは処分しました。

  • 去年まで使っていた多色ボールペン

手帳に記入するのに、自分でリフィルを選んで入れるタイプの多色ペンを使っています。
今年になって、違うメーカーのものに買い替えました。

去年まで使っていたものを全く使わなくなったまま置いてあったので、これも処分しました。

  • カッター

なぜか、カッターが3本もありました。
小学生の頃から使っていたものまで置いてありました…
他の人よりはカッターを使う頻度が高いと思いますが、それでも3本は必要ありません。

ということで、1本だけ残して処分。

必要なものは減らせない

筆記具は絵日記を描くのにも使いますし、普段から字や絵を描く機会が多いので、減らしたのは3割くらいです。
残ったものは、どれも一週間に最低1回は使うもの。
それでもまだかなりの量が残っていますが、多少はスッキリしたと思います。

ミニマリストになりたいからといって、日々使う道具まで手放すのは違いますよね。
私の場合は、文房具をよく使うライフスタイルなので、これは必需品として置いておくべきものだと思いました。

あとは、いかにすっきりと収納できるかが大事ですね。