白と色々。

シンプルライフを目指して断捨離中。日々の暮らしを絵日記で綴ります。

形に残さずデータにする。紙の資料を断捨離しました

f:id:waka2light:20160610130316j:plain

膨大にあった紙の資料を減らしました。

スキャンしてデータに残すだけでは不便なものがあったので、それは縮小して両面印刷にしました。
枚数をグッと減らすことができて、収納スペースにも余裕ができました。


どんどん溜まる紙…

気付けばどんどん溜まっていく紙類。
資料として置いておく必要があるものもあって、全部捨ててスッキリ!とはいかないのが難しいところ。

もちろん、まずはいらない書類は全て処分するところから始めます。

必要な書類をミニマル化にするには

必要な書類でも、そのまま置いておくとかさ張ります。
ちょっとでもかさを減らすために、いくつかの方法を実行しました。

スキャンしてデータにする

本を裁断してデータ化する用のスキャナーを使えば、普通なら一枚に数十秒かかるスキャンがあっという間に完了します。


スキャンしたデータをパソコンに取り込んで、Evernoteで管理しています。
私はパソコンの中のデータのことをあまり信用していないので(トラブルで消える可能性があるので)万が一無くなっても構わないものだけデータにしています。

縮小印刷する

パソコンを使えない状況で資料を確認するときなど、どうしても紙で残しておきたいものってあります。
それは、縮小印刷しました。

A4の紙をスキャンしてパソコンに取り込み、画像サイズをA5に。
それをA4の紙に両面印刷しました。

A4用紙4枚分の資料を1枚にまとめることができたので、かなりボリュームが減りました。

手間がかかっても、スッキリさせたい

スキャンして画像編集して再度印刷って、なかなか面倒です。
そういう作業が苦にならない性格ではありますが…

部屋から物を減らせるのであれば、そんな手間も惜しまない。
それがシンプルライフへの道のりかなと思っています。


◎関連記事◎

www.wakalight.net
www.wakalight.net
www.wakalight.net