白と色々。

シンプルライフを目指して断捨離中。日々の暮らしを絵日記で綴ります。

流行のワイドパンツを購入しました。

f:id:waka2light:20160620214234j:plain

夏物のワイドパンツを購入しました。

自分のワードローブをチェックして、今まで持っていなかったもので、しかも今後活用できそうだなと思って選びました。

流行のワイドパンツを買うことにしました

手持ちのズボンが、ほぼ細身だったというブログを書きました。
www.wakalight.net

なるべくクローゼットの中のものは減らしたいと思っていますが、やっぱり、少しは流行のアイテムを着たいという気持ちがあります。

ワイドパンツなら流行のシルエットだし、体型も程よく隠せるので、一本あると便利かなと思いました。

私がワイドパンツに求める条件

サイズが合っていること

これはどんな服を選ぶ場合でも当たり前のことですが、私の場合は丈の長さが重要です。

私は、父親譲りの短足。
丈の長さによっては、とても足が短く見えてしまうんです。
長すぎても短すぎてもダメなので、ちょうどいいバランスが重要。

既に持っているアイテムと色が被らないこと

春もののガウチョパンツはベージュなので、ベージュ以外が欲しいと思っていました。
他の手持ちのボトムスはデニムが大半なので、それ以外の色で探しました。

高すぎず安すぎず

流行のアイテムなので、1万円以上かけるのは高いと感じます。
もしかしたら来年には流行遅れのシルエットになっているかもしれないからです。

かといって、安すぎて生地がペラッペラ…というのも困ります。
ほどよい値段と質のものを探しました。

購入したワイドパンツ

私が購入したのは、studio CLIPのコットンリネンクロスDORAM(ドラム)パンツという商品です。

雑誌リンネルでも特集されていて、気になっていたアイテムです。

カーキを選びました。


モデルさんの着用画像を見ると、ふくらはぎ下くらいの丈ですが、私が履くともっと長くなります。
試着をしてみて、その長さが短足をカバーしてくれてちょうど良かったです。

シークレットセール中に購入したので、予算よりも安く手に入れることができました。

この夏購入の洋服は、これでおしまい(の予定)

この夏欲しいと思っていたアイテムは他にないので、夏服のお買い物はこれで終了。

昔の私であれば、これから始まるセールの時期を楽しみにして、あれこれ買い込んでいたと思います。
でも、今は物欲も随分抑えられ、計画的に買い物ができるようになりました。