白と色々。

シンプルライフを目指して断捨離中。日々の暮らしを絵日記で綴ります。

100均でついつい買ってしまう。ラッピング用品を断捨離


100均で売っているラッピング用品。

使い切らずに、残ってしまうものがどんどん溜まっていくので断捨離しました。


つい買ってしまう100均

ラッピング用品が必要になったら100均が便利です。

新商品がたくさん出るので、可愛いラッピング用品があると、つい買ってしまうことがありました。


でも、家で何かをラッピングする機会なんて、たまにしかありません。
バレンタインにお菓子を作って配ったりする時とか…


お祝いのための贈り物は、購入した店舗でラッピングしてもらうことが多いですしね。


ということで、買ったはいいけど余ってしまったラッピング用品が、どんどん溜まってしまったんです。

余ってしまったラッピング用品

柄物の袋

可愛い柄のラッピング袋などは「誰かに何かをちょこっと渡すときに良いかも!」と思って、つい買ってしまいがちです。

でも、柄物って好みもあるので渡す相手を選びます。


そもそも、誰かに何かをちょこっと渡すシチュエーションというのが滅多にありません…
なんだろう、ちょこっと渡すものって…

リボン

一度使ったっきり、出番がありませんでした。

他に使い道がないかな?と思っても、ラッピング用のリボンはやっぱりラッピングに使うのが一番だと思います。

サイズを間違えて買ってしまった箱

これはちゃんと確認しなかったのが悪いのですが…

お菓子をプレゼントしようと思ってギフトボックスを購入したのですが、サイズが合わずに入りませんでした。


新品の状態で使わずじまいになってしまった箱は、もったいないからとクローゼットの片隅にしまわれることになりました。


残しておいても使わない

「次にラッピングするときに使えるかもしれないから置いておこう」と思っても、その次はなかなか来ません。


複数セットになっていて絶対に余ってしまうという場合は、購入するときに透明なものや無地のものを選んでおくのが良いかと思います。

フリマアプリの梱包などに使うという手もありますね。


でも、そうやって使い道に頭を悩ませるくらいなら、断捨離してしまったほうがスッキリする気がします!