白と色々。

シンプルライフを目指して断捨離中。日々の暮らしを絵日記で綴ります。

趣味のものだけど。ハンドメイド材料を断捨離しました


ハンドメイド材料の断捨離をしました。
思い切って手放して、クローゼットの中がスッキリ!


山のようにあったハンドメイド材料

ハンドメイドが趣味で、雑貨やアクセサリーを作ってイベントに出店することもあります。

決まった素材とデザインで作っているわけではなく、その時作りたいものを作るというやり方なので、いろんなジャンルの材料が溜まってしまいます。

  • ビーズアクセサリー
  • 布小物
  • レザークラフト
  • レジンアクセサリー
  • 編み物

などなど。

ジャンルごとに材料が一式必要なので、クローゼットの中には、服以外にハンドメイド材料がぎっしりと…


まだ使うものももちろんありますが、思い切って断捨離しました。

手放したもの

毛糸

何かを編む度に毛糸を買うのですが、中途半端に余ったものが残っていました。

一玉未満の毛糸って、使い方が難しいな…と思い処分。

型紙

バッグやポーチを作るときに使った自作の型紙。
全く同じものを作ることはもうないと思ったので、こちらも処分。

小さなポーチを作るのにも、ついつい50cm~1mで買ってしまうために、布がどんどん溜まっていきます。
好みも年数が経つと変わってくるので、気に入っている柄以外は手放しました。

レース

森ガールやガーリーなファッションが好きだったころに、たくさん買っていたレース。
すっかり好みが変わってしまいました。
写真以外にもたくさんあったので、ガーリー好きな友達に譲りました。


他にも、レザークラフト用の金具、レジン、ビーズの一部など。
「何でこんなもの置いてあったんだろう…」と思うようなものもたくさん出てきました。

処分してスッキリ!

ハンドメイド材料って「またいつか使うかもしれない」と思って、なかなか捨てられないものです。

全く作らなくなったならまだしも、今もハンドメイドはするので。

でも、やっぱりその時によって好みの素材や柄、興味のあるジャンルって変わるので、今は全く興味がなくなってしまった材料もたくさんありました。


また数年後に作りたいと思う日が来るかもしれません。
でも、在庫の中から使えそうなものを探すよりも、その時にまた最適なものを買うほうが良いなと思いました。


結果的に、大きい衣装ケース一つ分を手放すことができたので、クローゼットの中がスッキリしました!