白と色々。

シンプルライフを目指して断捨離中。日々の暮らしを絵日記で綴ります。

憧れから手放せなかった。ストレートアイロンを断捨離しました

カール用とストレート用のヘアアイロンを両方持っていましたが、ストレートアイロンは断捨離しました。

「おしゃれになりたい」
という気持ちが根っこにあって、なんとなく手放せなかったものです。

でも、カール用だけあれば十分だし、美容院でキレイにカットしてもらえばアイロンがなくてもそれなりに髪型が決まるんだと気付きました。

使ってないのに持っていたストレートアイロン

10代の頃、私の周りだけかもしれませんが、ストレートヘアが流行していました。
美容院でストレートパーマや縮毛矯正をかけたりする人も。

私もそれに乗っかろうと、ストレートアイロンを購入して使っていました。

だんだんと時代の流れはストレートよりウェーブになり、ストレートアイロンを使うことはなくなり、代わりにカール用のヘアアイロンを使うようになりました。

ストレートアイロンを手放せなかった理由

今までに断捨離をしてきて、使っていないストレートアイロンを手放せなかったのには二つの理由がありました。

1.電化製品は捨てにくい

もう10年以上前に購入したものなので、一応は使えますが劣化していそうです。
誰かに譲るわけにもいかないので捨てるしかありませんが、処分方法を考えるのが面倒でした。

2.また使うかもしれない

これは、断捨離をしていると一度は頭をよぎるものです。

カール用のヘアアイロンがあれば、ストレートヘアもできます。
ストレートアイロンほど毛先がピシッと真っ直ぐにはなりませんが、そこまでのストレートヘアにすることはありません。

だから、もうストレートアイロンは使うことがないとは思っていたのですが…

ストレートアイロンでウェーブヘアができる!?

最近は「ゆるめ」とか「抜け感」といった、ふわっとした髪型が流行しています。

ストレートアイロンの出番なんて無いのかと思いきや。

ストレートアイロンでウェーブヘアを作る
という方法があるようです。


カール用ヘアアイロンで作るカールとは違って「波ウェーブ」といいます。


絵で描くとこんな感じ。

f:id:waka2light:20170128131732j:plain

最近のおしゃれな女性たちのふわふわっとした後頭部は、このウェーブでできていたのですね。

f:id:waka2light:20170128131744j:plain
イメージ画像を描きましたが、伝わりにくいので「波ウェーブ アレンジ」などで検索して確認してみてください。
ストレートヘアのままで毛束をつまむだけでは、この感じが出ないのです。

使えるなら置いておこうと思ったけど…

先日美容院に行くまで、伸ばしっぱなしの重たいミディアムヘアだった私。

www.wakalight.net

髪を下ろしたままでは外出するのが憚られるようなちょっとダサい髪型でした。

お出かけの際には髪を巻いてアレンジして誤魔化していました。


流行の波ウェーブもやってみたくて、それならストレートアイロンが必要だと思ったのですが…


別に手間かけて波ウェーブにしなきゃいけないってことないよね。

と気付きました。


今持っている巻き髪用アイロンでも普通のカールはできるので、波ウェーブにこだわらなくてもいいんですよね。


それに、ちゃんと美容院でカットしてもらったら、巻かなくてもそのままで問題ない髪型になりました。


流行の髪形にしておしゃれしなきゃ

という、他人の目を気にした理由で手放せなかったのでした。

人目を気にして持つのはやめる

おしゃれって自己満足の世界ではありますが、やっぱり流行りに乗りたいとか、周りから良く見られたいという気持ちを抱いてしまうものです。
おしゃれな女性を雑誌やネットで見ると、憧れる気持ちもありました。

でも、人ってそこまで私のことを見ていないんですよね。

この本にも書いてあります。
【読んだ本】「嫌われる勇気」岸見一郎、古賀史健 - 白と色々。実家暮らしでシンプルライフ


人目を気にしてあれこれ持つのはやめようと思いました。

それよりも、10ヶ月も伸ばしっぱなしにしないでこまめにカットしたほうが良いですね。笑


ちなみに、毛先をカールさせるだけでグッと印象が変わって楽しいので、カール用アイロンは私にとって手放せないアイテムです。

カールもストレートも両方できるアイロンを一つ持つというのもアリかも。



◎関連記事◎

www.wakalight.net
www.wakalight.net