白と色々。

シンプルライフを目指して断捨離中。日々の暮らしを絵日記で綴ります。

なんとなく使っていたヴァセリン。苦い思い出と一緒に断捨離しました

家にあったのでなんとなく使い続けていたヴァセリン。

でも、ヴァセリンにはちょっと苦い思い出があります。
使うたびにふと思い出してしまうので、思い出ごと断捨離してみました。

ヴァセリンの思い出

人気の保湿剤、ヴァセリン。

10代の頃から愛用していて、何回もリピートしていました。


もう随分前のことなのですが、友達が肌荒れに悩んでいると聞きました。
市販のハンドクリームは沁みて痛いとのことだったので、このヴァセリンを勧めたんです。

その友達にはヴァセリンが合っていたようで、とても喜んでもらえました。


ところが…
その友達と、いろいろあって疎遠になっちゃったんです。

あまり良い印象を持てないまま会わなくなってしまいました。


普段、その友達のことを思い出すことはありません。

でもヴァセリンを使うたびに
「あの子、最近どうしてるのかな?」
と、頭をよぎることに気付きました。

毎回のことなので無意識だったのですが、ヴァセリンを使うたびにモヤモヤした気持ちになっていたんです。


ヴァセリンは何も悪くないのです。
でも、毎回こういう気持ちになるのは精神的に良くないと思い、断捨離して別の種類のものに替えることにしました。

物と一緒に思い出も断捨離です。

新しいワセリンにはサンホワイトを選びました

ヴァセリンはワセリンの商品名で、「黄色ワセリン」という種類です。

ワセリンには他に、もっと精製度の高いものもあります。

  • ヴァセリン
  • 白色ワセリン
  • プロペト
  • サンホワイト

下にいくにつれて、より純度が高くなっていくそうです。


ヴァセリンでも使用には全く問題ありませんが、より純度の高いものを求めるならプロペトやサンホワイトがおすすめとのこと。


一番純度が高いとされている「サンホワイト」を購入してみました。

サンホワイトの使い心地

こんなパッケージです。


口は直径6mmほど。


寒い季節ということもあり、中身を出すのにちょっと力がいります。

保湿力はもちろん高いです。
ほんの少しの量でも、刷り込むことでしっかりと伸ばせます。


サンホワイトは一本で全てのスキンケアをまかなうこともできるので、ミニマリストの方にも人気。
肌断食にも欠かせないアイテムです。

これもいいかも

サンホワイトで大満足なのですが、純度が高いこともあってちょっとお高め。

顔だけに使うならサンホワイトが良いと個人的には思います。

でも、今のところハンドクリームや脚のカサカサなどに使っているので、ここまで純度が高くなくても充分かも。


次に購入するなら、パッケージがシンプルで、中身が柔らかめのメンタームワセリンにしようかな~。

こちらも気になっています。



◎関連記事◎

www.wakalight.net
www.wakalight.net