白と色々。

シンプルライフを目指して断捨離中。日々の暮らしを絵日記で綴ります。

家電もミニマムにしたかったけど、大きい冷蔵庫を買った話

一人暮らし用の小さい冷蔵庫から、大きめの冷蔵庫に買い替えました。

なるべく小さい家電ですっきりした空間にしたいと思っていましたが、大きい冷蔵庫にして正解でした!

f:id:waka2light:20170626164549j:plain

一人暮らし用冷蔵庫で頑張っていました


夫が一人暮らし時代に使っていた冷蔵庫を、結婚して二人暮らしを始めてからも使っていました。

一人暮らし用なので小さいですが、無理すればなんとか入らなくもないし、買い替えるほどじゃないかなと。

シンプルライフを心がけるようになったのもあり、なるべく家電も小さめでまとめたかったというのもあります。


しかし、私には小さい冷蔵庫じゃムリだった!!

じわじわとストレスが溜まってしまったのです。

小さい冷蔵庫で挫折した理由


シンプルライフを実践している方やミニマリストの方の中には、小さい冷蔵庫を使っていたり、冷蔵庫そのものを持たない方もいらっしゃいます。

でも、私にはキツかったです。

理由1.料理初心者である

実家暮らし30年で、料理はたまにしかしなかったので手際が悪いです。

とても時間がかかりますし、慣れないことをするので体力的にも疲れます。
あまり食に興味がないタイプなので、作ってまで食べたいという意欲もなく…


冷蔵庫に常備菜などを入れるスペースがないので、ヘトヘトになりながら苦手な料理をする毎日。

正直苦痛でした。

理由2.買い物が苦手

自転車の距離にいくつかスーパーがあるので買い物には困らないのですが、わざわざ自転車に乗って行くだけでも私にとっては大変でした。

ネットスーパーを利用したり、時間をかけすぎない買い物を心がけていますが、それでも買い物は週に1~2回に抑えられたら嬉しい。

理由3.外食をほとんどしない

外食する頻度が高ければ、冷蔵庫は小さめでも問題ないと思います。

でも、私はアレルギーがあるので外食は滅多にしません。
お惣菜や、具材を入れるだけでおかずができる調味料などにもあまり頼れません…


毎日料理すると、調味料の瓶だけでも結構な数になりますよね。

必要なものをスムーズに取り出せないのでいつも手間がかかっていました。

大きい冷蔵庫を買いました!!


日々の料理でストレスを抱え、限界を迎えたので大きい冷蔵庫を購入しました。

最初は300L程度のものにしようと思ったのですが、家電量販店に見に行ったところ、大きいサイズの方が省エネ効果が高く、本体価格も同じだったのでそちらに。
今後10年くらい使うことも考えて決めました。

スペックの変化

以前の冷蔵庫

・2ドア
・140L程度
・2003年製
・年間電気代…12000円程度

夫が友人から譲ってもらった冷蔵庫で、製造から15年近く。
このボコボコ加減が年季を感じさせます。
これだけ古いといつ壊れるかわからないですし、電気代も結構します。

新しい冷蔵庫

・5ドア
・410L
・2016年製
・年間電気代…9000円程度

容量が増えたのに、電気代は下がっています。
見た目もスッキリしていて私好み。

大きい冷蔵庫を使ってみて


容量が増えたので、冷蔵保存してはいけないもの以外の食料は全て冷蔵庫に入れることで、キッチンに食品保管用の棚や箱がいらなくなりました。

食品保管庫代わりになっています。

二人暮らしでこの容量では大きすぎるかなと思っていましたが、結果的にキッチンがすっきりしました。


常備菜や冷凍食品も保存できるので、買い物に行く回数も減らすことができました。



生活していく上での大きなストレスを少しでも減らすことができて良かったです。

シンプルライフを目指すと、何でも少なく小さくという気持ちになりますが、私にとっては大きい冷蔵庫が必要だったんだとわかりました。


苦手なことは、人それぞれ。
たとえモノが増えても機械に頼ってもいい!と思っています。

なによりも、自分にとって快適な生活を送ることが一番ですよね。


◎おすすめのブログテーマはこちら◎

ミニマリストな生活 & シンプルライフ
暮らしを楽しむ
断捨離でゆとり生活
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
シンプルライフ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ミニマリストになりたい
シンプルで豊かな暮らし
日常の小さなできごとを愛する生活
小さな幸せ
ふたり暮らし生活
ふたり暮らしのライフスタイル