白と色々。

シンプルライフを目指して断捨離中。日々の暮らしを絵日記で綴ります。

格安SIMのデメリット?スマホを買い替えたくなったけどやめた話。

iPhone6sを使って2年が経ちます。

なんとなく買い替えたくなったのですが、色々と考えた結果、今は買い替え時ではないと判断しました。

f:id:waka2light:20190210194508j:plain

iPhone6sを買い替えたくなってきた…


私が使っているのは、iPhone6sです。

格安SIMにするタイミングで購入しました。

www.wakalight.net
www.wakalight.net
www.wakalight.net


購入当時でもiPhone6sは最新機種ではなかったのですが、性能やサイズがちょうどよく、価格も最新機種よりはリーズナブルということで、気に入っていました。

買い替えたくなった理由


購入時は

4年くらい使い続けたいな~

と思っていたのですが、たった2年で買い替えたくなってしまいました。

理由1.バッテリーが持たなくなってきた

使っているうちにバッテリーが消耗してくるスマホ。

最近になって、急にバッテリーが持たなくなってきました。

フル充電で出かけても、外出中に10%以下まで減ってしまうことがよくあるので、モバイルバッテリーが必要になっています。


バッテリー交換をすればいいのですが、予約してAppleストアや正規サービスプロバイダに行くのがちょっと面倒くさいです。

正規サービスプロバイダで修理したいし、予約取るのも大変だし、新しいの買っちゃおうかなぁ…

なんて気持ちになってしまったのです。

理由2.最新スマホのカメラが魅力的

夫が、最新のスマホに買い替えました。

夫のスマホはカメラがすごい!!
iPhone6sとは写りが全然違いました。

特に、暗いところでの撮影や、ポートレートが本当に綺麗。

写真を撮るのが好きなので、私もカメラの性能が良いスマホが欲しいなと思いました。

理由3.2年で買い替えるサイクルが刷り込まれている


今まで、ガラケーもスマホも2年のサイクルで買い替えてきました。

携帯会社と契約するときの2年縛りというやつです。

2年経てば、余分な費用を払うことなくキャリアを変更したりすることができます。


今は楽天モバイルなので、2年縛りはありません。

それでも、今まで2年サイクルで買い替えてきたので、ちょうど2年くらいで使っている携帯に飽きがくるようになっちゃってるんです…

スマホ買い替えは今じゃない


iPhoneにこだわらなければ選択肢は色々あるのですが、やはり使い慣れたiPhoneを使いたいと思っています。

新しいスマホを色々調べてみたのですが、結局買い替えるのはやめました。


理由としては

  • 機種代が高い
  • 今のスマホはバッテリーを交換すれば使える

この2点が大きいです。

機種代

機種代に関しては、キャリアの分割購入と違って一括で購入しなければなりません。
Appleから分割購入も可能ですが、気軽にローンを組むのに抵抗があります。

最新機種を買おうものなら10万円以上
パソコンやタブレットが買える値段ですねぇ…

高性能のカメラ機能のためにそこまで払うのはどうかなぁと。
それならデジタル一眼買えちゃう。

もちろん、他にも魅力的な機能はたくさんありますけどね。

バッテリー


そもそも、iPhone買い替えたい~となったのは、バッテリーの消耗がきっかけでした。

バッテリーの修理費用は、iPhone6sで5400円です。

10万円もする本体を買い替えるより、バッテリーだけ交換したほうがよっぽどお財布に優しいです。
バッテリー以外に問題はないですし。

格安SIMじゃなかったら買い替えていたかも


結局、一番の理由は値段ですね。

大手キャリアであれば、月々の料金に本体代が含まれていて、最終的に数万円分の割引になるプランが多いです。

MVNO(格安スマホ会社)で本体も購入すれば同じく分割購入が可能ですが、iPhoneの最新機種はありません
楽天モバイルはiPhoneSEの16GBのみ。


格安SIMを使うために本体を自分で用意するというスタイルは、月々の携帯代を抑えられる代わりに、本体代が高くつく場合がある
のですね。


最新機種を一括購入するのが難しい場合でも、キャリアであれば分割で割引の恩恵を受けつつ購入することができるので、その点が格安SIMのデメリットかもしれません。



格安SIMは、本体を長く使うほどお得です。
(頻繁に本体を買い替えたとしてもお得)

10万円のパソコンやテレビを2年で買い替えるか?と考えれば、スマホもバッテリーを交換しつつ4年5年と使うのが一番良いのかもしれませんね。