白と色々。

シンプルライフを目指して断捨離中。日々の暮らしを絵日記で綴ります。

無印良品のぬくもりレギンスが個人的に最高だと思う

レギンス(スパッツ)は、冷えとりをしていると欠かせないアイテムです。
シルクの入ったレギンスも持っていますが、ちょっと高いんです。

綿がメインでコスパに優れていて、しかもウエストがゆるゆるで全く締め付けない無印のぬくもりレギンスを愛用していました。

でも、もう暑いです…
春夏もののレギンスはウエストぴったりのデザインなので、私にはちょっとキツそうです。
夏用のレギンスを探そうと思います。

f:id:waka2light:20161103182511j:plain

私がレギンスに求めるもの

締め付けないこと

締め付けが特に苦手なので、タイツすら履けません。

レギンスは、緩ければ緩いほど良し!です。

全体の締め付け感が少ないのはもちろん、ウエストの締め付けも無い方がいいです。
レギンスのウエストは、ゴムが縫い付けられているものがほとんどです。
たまに、ゴムの入れ替えができるものや、ゴムがゆるゆるのものがあるので、見つけたら喜びます。

天然素材であること

絹のレギンスが一番良いのですが、ちょっとお高いです。
扱いも難しいというか、お洗濯にも気を遣います。

綿素材がお手頃で、ガシガシ洗えてちょうどいいです。
できれば綿100%が良いですが、80%以上であれば充分かな。
そこはガチガチに100%じゃなきゃ嫌!と思わず、予算などと合わせてほどよいところを選びます。

無印のぬくもりレギンスが最高!

無印のぬくもりレギンスは、上記の項目を満たすレギンスです。
しかもプチプラ!

ウエストは、幅広のゴムでゆるゆる。
締め付け感はゼロです。
緩すぎて、それが嫌だという口コミもあったほど。
私にとっては最高です。

素材も綿がほとんどで(ちょっとだけ化繊が入っています)肌に刺激もなく履きやすかったです。

「ぬくもり」とつくだけあって、とても暖かいし。

秋から春に大活躍のレギンスでした。

夏用のレギンス

夏用のレギンスは、無印のキッズサイズのレギンスを買ったことがあります。
キッズのレギンスは、ウエストのゴムを入れ替えられるようになっているんです。
私のような足が短め&幼児体型なら、大人でも150サイズでなんとか履けました。
太ももやふくらはぎは、ゆるゆるとはいきませんが…

ウエストのゴムを入れ替えできるというだけでもポイントが高いので、足のラインのフィット感がほしいときには活躍しました(ワンピースの下に履いたりするときです)

気になっているレギンス

ネットで見つけた、気になっているレギンスです。

シルクふぁみりぃさんのアイテムを愛用中。
レギンスもシルクコットンのものを使っています。

ストレッチが効いていて、締め付けが少なそうです。

オーガニックコットンのレギンスも良いなと思っています。


◎関連記事◎

www.wakalight.net
www.wakalight.net
www.wakalight.net