白と色々。

シンプルライフを目指して断捨離中。日々の暮らしを絵日記で綴ります。

自分で作る味噌汁がマズイ。原因はシンプルでした

味噌汁は、夫が好きなのでよく作ります。

でも自分で作った味噌汁がなぜかマズイ…

実家に帰って味噌汁を食べたときに、理由がわかりました。

f:id:waka2light:20171026164637j:plain

味噌汁好きの夫と、そうでもない私


お味噌汁は日本人の心。
健康のためにも、一日一杯の味噌汁が良いと言われています。

でも、私はあまり味噌汁を飲みません。

理由は、味噌の味自体が大好物というほどではないことと(食べられないほど嫌いでもないです)、汁物はすぐにお腹いっぱいになってしまうからです。


私は少食なので、日頃の食事ではカロリーが足りないことも。
汁物でお腹を満たすよりは、炭水化物やタンパク質などをしっかり摂って、カロリー摂取量を確保することを優先しています。



夫は、朝食にご飯と味噌汁が欠かせません。

パンだと食べた気がしないんだとか。

そのため、結婚してからは味噌汁を用意するようになりました。


私はあまり食べないので、必然的に夫好みの味付けと具材で作るようになりました。

なぜか美味しくない


普通に作っているはずなのに、なぜかその味噌汁が美味しくありません。
食べられないような味ではありませんが
「なんか違う…」
といつも思っていました。

夫はいつも美味しい美味しいと言って食べてくれています。
(極端にマズイもの以外は全部美味しいと言ってくれるのですが)

元々そんなに好きじゃないものだからマズく感じるのかなぁと思いましたが、実家暮らしの頃は、母が作った味噌汁をマズイと思ったことはなかったんですよねー。

実家で母の味噌汁を飲んでわかりました


先日、実家に用事があって帰りました。

母に作ってもらった食事には味噌汁が。

飲んでみたら、めっちゃ美味しいじゃないですか!!

あれ、私って味噌汁好物だったかな??
と思うくらい。


飲んでみてわかったんです。


実家の味噌汁、うすい。


私の実家は関西なので、食事は全体的に薄味です。

夫は関西出身ではないので、濃い味付けが好み。

一緒に食事をしていても、好みの味の濃さが全然違うね〜なんて言っていました。


結婚して一緒に暮らすようになり、夫好みの味付けで料理をすることが増えました。

日々のおかずは濃いもの薄いもの色々作りますが、味噌汁に関しては私がほとんど食べないので、完全に夫好みの味付けになっていたんです。


そういえば、私が作る味噌汁って塩辛かったな〜

わかってよかった


夫が好む味噌汁は、多少濃いめですが異常な濃さではありません。
私の実家も、少し薄い程度。

やっぱり、食べ慣れた味が美味しく感じるんですねぇ。


マズく感じる理由がわかったことで、味噌汁を避けなくなりました。

マズいんじゃなく、濃いだけだとわかったことで、この味も有りだなと思えるように。
(たまに私好みの薄い味噌汁も作ります)


夫は薄味に慣れてきたし、私は濃い味に慣れてきました。

違う味で育ってきた二人が一つの食卓を囲むようになって、こうやって家庭の味ってできていくのかもしれませんね。


◎おすすめのブログテーマはこちら◎

ミニマリストな生活 & シンプルライフ
暮らしを楽しむ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
シンプルライフ
シンプルで豊かな暮らし
日常の小さなできごとを愛する生活
小さな幸せ
ふたり暮らし生活
ふたり暮らしのライフスタイル