白と色々。

シンプルライフを目指して断捨離中。日々の暮らしを絵日記で綴ります。

ユニクロのゆったりTシャツ

f:id:waka2light:20160610130949j:plain


もともと、Tシャツはあまり似合わない体型です。
でも、ゆったりしたものならなんとか着られます。

ユニクロの去年のUTがお気に入りです。
タンクトップを下に着ないといけないので、真夏はちょっと暑いです。


真夏の部屋着はTシャツです。

夏以外は襟のあるシャツを着ています。
でも、真夏で室温が30℃以上になるような時は、シャツを着ると暑すぎます。
インナーも着ないといけないですしね。

ということで、自分の体型には合っていないとわかっていながらも、部屋着はTシャツです。

UNIQLOのTシャツが可愛い

毎年、いろんなデザインのTシャツが「UT」として発売されますよね。
あまり注目はしていませんでしたが、去年はビビっとくるものがありました。

レオ・レオニの「スイミー」UTです。

昔から、レオ・レオニの絵本が大好きで、それがTシャツになっているなんて!とときめきました。


前側にはスイミーがいなくて、背中側に一匹だけいるというデザイン。
去年発売されたものなので、今年はありません。


このTシャツは、ゆったりとした形で、インナーを着るタイプ。
私も、下にタンクトップを合わせて着ています。

ゆったりしているので、私の体型でも良い感じに着こなせます。
Tシャツを着ている自分を鏡で見て「似合ってないなぁ」と思うことはなくなりました。

真夏に着られないけれど。

インナーを着ないといけないデザインなので、真夏には着ていません。
(真夏用の、1枚で着られるTシャツは他に持っています)

「30℃を超えるほど暑くはないけれど、半袖でちょうどいい」
という、絶妙な気温のときにしか着ないTシャツなので、シンプルライフを目指している者からすればちょっと使い勝手の悪い服。

そういう不便を感じながらも着たいと思えるものなので、無理に手放さずに納得がいくまで着るつもりです。