白と色々。

シンプルライフを目指して断捨離中。日々の暮らしを絵日記で綴ります。

断捨離疲れ?やりすぎると体調を崩すかも…

断捨離って、体力も気力も使います。

想像以上に疲れてしまって、体調を崩すことも…

今の時期は特に、あまり無茶をしないように気をつけたいです。

断捨離で熱を出しました

断捨離だけが原因ではないと思いますが、微熱が出ました。

元々体調があまり良くない状態が続いていたのに、ちょっと無理をしすぎたかもしれません。


断捨離している最中は、どんどん部屋の物が減っていって爽快なので、体が疲れていることに気付かなかったようです。

断捨離で体調を崩す理由

想像以上に疲れる

物を減らすためには、重たい物を移動させたり全身運動になります。
高いところの掃除をしていたら、腕が痛くなることもあるでしょう。

一気にやろうとすると、結構な体力が必要です。

こんな暑い夏にあまり無理して断捨離を進めない方がいいですね。

物を捨てることはストレスになる

断捨離では、まだ使えるものをゴミにする場面も多々出てきます。

やはり心が痛みますよね。
それが気付かないうちにストレスとなって、体調を崩すきっかけになることもあるでしょう。


私の場合、物を捨てる時に頭をよぎるのが
「もったいないから捨てちゃダメ!」
と、親に怒られるんじゃないかということ。

この歳になれば、親から怒られるなんてことはありませんが、子どもの頃のによく怒られていた記憶が蘇ってしまうんです。


1つ物を捨てるたびに親に怒られたことを思い出していたら…
そりゃストレスになりますよね。

デトックス効果

ずっと物を溜め込んでいた人が、ごっそり物を減らすと、その影響で身体からも溜まったものが排出されるような場合があるようです。

お腹を下したり、熱を出したり、とにかく「出す」という形で体調の変化があるそうです。


もちろん、実際に起こるかどうか科学的に証明されているようなものではないので、気分の問題かもしれません。

断捨離疲れにならないためには?

完璧主義になりすぎない

「絶対に不必要な物を全て処分しなければならない!」
と意気込みすぎると、辛くなります。

完璧にできていない自分を責めてしまうことになるので、最初はほどほどで良いのではないかと思います。

段階を分けて断捨離する

私が実践している方法です。
一気に全部断捨離することに抵抗がある人におすすめ。

www.wakalight.net

断捨離している目的を考える

何のために自分は断捨離をしているのか。

「捨てる」ことが目的なのではなく、自分に必要なものを見極めたり、快適な生活を送るためですよね。

そのために、「捨てる」ことが絶対に必要かどうか、考えてみるのが良さそうです。

真夏は負担の少ない断捨離を

今の時期は暑さで体が辛いので、体力を使うような大きなものの断捨離は控えて、小物類を中心に進めていくことにします!


◎関連記事◎

www.wakalight.net
www.wakalight.net