白と色々。

シンプルライフを目指して断捨離中。日々の暮らしを絵日記で綴ります。

ゼクシィがまぶしぃ。舞い上がって購入しました


ゼクシィを買いました。

親への挨拶など、結婚前にやるべきことやお金のことなど、参考になる記事がたくさん。


結婚式を挙げるかどうか未定なのですが、華やかなドレスや式場の写真から溢れるキラキラしたオーラは、見ているだけで楽しいです。

何をすればいいかわからないから、とりあえず買ったゼクシィ

「プロポーズされたらゼクシィ」
というCMが有名ですね。

確かに、プロポーズされて結婚するとなった時、何から始めていいのかわかりません。

とりあえず、両親や親しい人に報告して、それからお互いの親に挨拶、それで??という感じ。

ネットでも、挨拶の仕方など色んな情報を集めることができますが、儀式の一つみたいなものとしてゼクシィを購入してみました。


ゼクシィの内容

ゼクシィが分厚い理由は、式場とドレスと指輪の広告が大半を占めているからです。

だからこそ、数百円でフルカラーの分厚い雑誌が出来るのですね。

ブライダルフェアやエステなどの情報も載っています。


あとは、結婚のために必要なお金だとか、挨拶や結納・顔合わせでのマナー、先輩花嫁のエピソードなどです。


結婚情報誌の楽しみ方

舞い上がってゼクシィを購入しましたが、私はまだ結婚式を挙げるのかどうか未定です。

でも、親への挨拶など知りたい情報がしっかり載っていたので役に立ちました。

式場を探している人にとっては、有益な情報がたっぷりの結婚情報誌ですが、まだ式が決まっていない人でも十分楽しむことができます。

指輪やドレスのイメージを固める

指輪やドレスの写真がたくさん載っているので、どんなものがいいのかイメージが湧かない人でも、自分の好みがある程度決められます。

大体の値段もわかるので、予算を立てやすいですね。

式をするならこんな感じと思い描く

結果的に結婚式は挙げないかもしれないけど、挙げるとすればここがいい!という憧れの式場を見つけることができます。


たくさんの式場の中で、私の希望に合うところは3~4ヶ所でした。

こういうのも、今のうちからある程度希望を固めておくと、いざ実際に見学に行くときにスムーズですよね。

妄想も楽しめるゼクシィ

華やかなドレスや式場、アクセサリーなど。
誌面から眩い光が溢れ出てくるようなゼクシィ。

見てるだけで楽しいです。


こんな式がいいな~、こんなドレス着たいな~。
妄想を楽しめるのも今のうちなので、存分に楽しもうと思います。