白と色々。

シンプルライフを目指して断捨離中。日々の暮らしを絵日記で綴ります。

【付録レビュー】リンネル2017年1月号を購入しました

リンネル1月号、付録はお財布ポシェットです。
付録目当てで購入しました。

使い勝手が良さそうなポシェットです。

リンネル1月号を購入しました。

発売日は11月19日ですが、18日にコンビニに入荷されていたのでフライングゲットです。

付録は、SAZABYのがま口お財布ポシェットと、岡本典子さんの2017年カレンダーです。


ちなみに、お財布ポシェットについては、欲しいと思ってたけどやっぱり買うのやめたーという記事を以前書きました。

www.wakalight.net

この時の物欲はおさまったのですが、リンネルの先月号が発売された頃から

「来月の付録、お財布ポシェットやで」
という情報をネットで見ていて

「あ、これなら欲しい…」
と思ったのです。

おさまったんじゃなかったのか、物欲。

がま口お財布ポシェットレビュー

外観

がま口ポシェットは、付録とは思えない質感です。
素材は合皮ですが、程よいシボ感で安っぽく見えません。

色はグレージュで落ち着いた感じ。
デザインもシンプルで、大人の女性にぴったりだと思います。


ストラップが2本ついていて、一つはハンドバッグ用、もう一つはショルダーバッグ用です。

ショルダーバッグのストラップは長さが調節できるので、肩掛けでも斜め掛けでもOKです。

内側

ストラップをつける金具は、内側に入れることができます。
ストラップを使わずにポーチとして使っても、邪魔になりません。

この金具が薄いので、あまり重たいものを入れると壊れるかな…?と、ちょっと心配です。
でも、薄くないとがま口が閉まらないですもんね。


お財布ポシェットという名前なので、ポシェットの内側には仕切りが多数。
お札を折らずに入れられますし、カードポケットは6つあります。

小銭が入れられるファスナーポケットもついています。


収納力も結構あって、二つ折り財布がそのまま入りました。
一緒にスマホ(iPhone6)も入れられるくらい余裕があります。

感想

私がお財布ショルダーを欲しいと思っていた「散歩のときに使いたい」という用途では、申し分ないものだと思います。
旅行用としても、全く不満なく使えそうです。

本革のものには劣るかもしれませんが、雑貨屋さんで数千円で売っていても不思議じゃないクオリティです。

カレンダーも素敵です

毎年この時期に花の写真のカレンダーがついているリンネル。
今年は例年より大きいB5サイズです。

中身の写真はあえて載せませんが、今年も素敵!


我が家の壁にはピンが刺せないので、リンネルのカレンダーはホチキスを外して一枚ずつ壁に貼って使っています。


この写真は2016年版、現在使っているものです。
月ごとの花の写真とカレンダーの月が合わなくなってしまうのですが、そこまで気になりません。

雑誌の中身も良い!

今月の特集は「暮らしの道具大賞2016」です。
生活雑貨や家電など、目利きさんが選んださまざまな道具が掲載されています。

これから新生活に向けて、道具などを揃えていこうと思っているので、とても参考になりました。

私が気になったアイテムは

このあたり。
早く新生活を送りたいな~と、ワクワクしています。




◎関連記事◎
www.wakalight.net
www.wakalight.net