断捨離

別の場所を断捨離したおかげ。カゴを移動することができました

床に置いてあったカゴ。

ヨガをするときに、ちょっと邪魔だなぁと思っていました。

ハンドメイド材料の断捨離をして、クローゼットにスペースができたことで、カゴをちゃんと収納できました!

床が広くなって快適です。

ヨガを始めて、部屋が汚く感じるようになった

ヨガマットを買って、ヨガをするようになると、気になり始めたのが部屋の汚さです。

www.wakalight.net

散らかっているわけではないのですが、物が多く感じます。

収納のためのカゴを床にそのまま置いてあるというのが理由の一つです。

スポンサーリンク

置き場がなかったカゴ

カゴは、長辺が5~60cmくらいの大きさで、中には画材などを入れています。

購入した当時は、カゴを使った収納が可愛い!と思っていたので、床に置くことに違和感はありませんでした。

でも、断捨離を進めていくうちに、だんだん邪魔に感じてくるように…
収納家具は、できれば数を減らしたいという考えに変わってきました。

かといって、他に置く場所はありません。
カゴ自体は、引っ越しても使いたいと思っているので、処分する気にもなれず。

行き場のないカゴを見るたびに、なんともいえないモヤモヤを感じていました。

断捨離を進めて解決!

昨日、ハンドメイド材料の断捨離をしたという記事を書きました。

www.wakalight.net

予想以上に必要ないものがあったので、衣装ケース一つ分をクローゼットから撤去することができました。

ぽっかりと空いたそのスペースに
「あ、カゴ入るやん」
と思いつきました。

必要だから捨てられないけど、見えるところに置きたくなかったカゴ。
クローゼットに入れることができたので、床がすっきり広くなりました。

ヨガマットを敷いてヨガをしていても、目に入ってくるモノが減って快適です。