実家暮らし

こたつを出して気付いた!ずっと気に入らないものを使っていました…

実家暮らしなので、インテリアを全て自分の自由にできないというもどかしさがあります。

カーテンやこたつ布団は、私が10代の頃に母が選んで買ってきてくれたものです。

好みではありませんでしたが、自分でファブリック類を買えるほどの経済力も当時はなかったので、モヤモヤした気持ちを抱えたまま我慢。
どうしても生理的に受け付けないというほどではなかったのです。

そのままなんとなく年月が過ぎて、ずーっと気に入らないまま過ごしてきました。

f:id:waka2light:20161210103547j:image

違和感に気付いた

社会人となって、まだまだ実家に甘えてはいますが、自分の部屋の物くらい自分で選んで買えるくらいにはなりました。

最近は断捨離に励んだりして、少しずつ自分の理想の部屋に近付いてきたのですが、なんだかずっと違和感があったんです。

いくら片付けても、なんとなく部屋が好きになれない。

 

先日、寒くなってきたからと、こたつ布団を出してきたときに気付きました。

「こ、これやーーー!!」

私の部屋のこたつ布団は、犬の柄。
犬は好きなのですが、部屋の雰囲気に全く合っていません。

f:id:waka2light:20161129173017j:image
ちょっとリアルなワンちゃん…
可愛いんだけどね…

 

こたつ布団に違和感を抱くと、次に気になったのはカーテンです。

今まで気にしないようにしてきましたが、この柄好きじゃない!

色はオフホワイトなので部屋の雰囲気には合っているのですが、ちょっとポップな模様が全面に入っているんです。

カーテンが部屋を占める面積って結構なものなので、そりゃ違和感があるはずだーと思いました。

スポンサーリンク

買い替えるべきか迷っています

このまましばらく実家暮らしを続けるのであれば、間違いなくカーテンもこたつ布団も買い替えます。

でも、来年には実家を出ます。
買い替えても、この部屋で過ごすのは1年もないんだなと思うと、わざわざ買い替えるのもどうかなと。

そのお金で、新居のインテリアを買った方が有意義かなぁという気がします。

こんなファブリックがいいな

カーテンはオフホワイトの無地がいいなと思っています。
シンプルで、どんなテイストにも合いますよね。

リネンの布をさらっと吊るすだけ!というのにも憧れますが、やっぱり遮光がいいなとか、機能性のことを考えてしまいます。

こたつは買うかどうか来年になってみないとわかりませんが、こちらもシンプル&ナチュラルなものが希望です。

こういう布を買ってこたつにかけておいて、新居でも使うという方法もアリですね。

スポンサーリンク

当たり前にあるものが違和感の原因かも

カーテンもこたつ布団も全く気に入っていなかったのに、あるのが当たり前すぎて、そのことに気付いていませんでした。

 

部屋って、ずっと過ごしていると違和感があっても慣れちゃうんですよね。

本当に自分が好きな空間にするためには、片付けや断捨離ですっきりさせるのも大事ですが、まずはファブリックをごっそり替えるというのも良いかもしれません。