白と色々。

シンプルライフを目指して断捨離中。日々の暮らしを絵日記で綴ります。

定番と思っていても流行は変わる。メガネを断捨離しました


メガネを断捨離しました。

以前使っていたもので、気に入っていたのですが…

今は別のメガネを使っているので、古いメガネはもうすることがないなと思って手放しました。

私のメガネ今昔

以前使っていたもの

20代前半の頃にしていたメガネ。

f:id:waka2light:20160913211221j:plain

真っ赤なセルフレームで、ちょっと大きめサイズのもの。

当時は、メガネがおしゃれアイテムとしてすっかり浸透した頃で、カジュアルなセルフレームが流行していました。

今使っているもの

今のメガネは、少し小さめかつ丸みを帯びたレンズの、メタルフレームです。

f:id:waka2light:20160913211300j:plain

ちょっとレトロな雰囲気もあり。

すっぴんでかけると垢抜けない感じになってしまいますが、自分の顔に合っていて気に入っています。

メガネにも流行がある

当然のことなのですが、メガネにも流行があります。

以前は大きめのセルフレームが流行っていましたし、数年前からはレトロ風が流行っていて、丸メガネやべっ甲風のメガネをかけている人をよく見かけます。

オーソドックスな形のメガネであれば、いつでも使えるのかもしれません。
似合っていれば、流行とは関係なく、どんなデザインでも良いと思いますし。

それでもメガネの形の主流というのは、その時代によって変わってきます。

たった数年でも変化があるんだから驚きです。

使わないなら処分!

メガネって、結構高い買い物ですよね。

最近はリーズナブルに買えるようになったとはいえ、なんだかんだで数万円のメガネを使っている方って多いのではないでしょうか。


買い替えた後のメガネ、どうしていますか?

私はなんだか勿体無く感じて、今のメガネが何かのトラブルで使えなくなった時のスペアとして置いてありました。


でも、よく考えると、スペアがないと困るほど視力は悪くはないんです。


以前かけていた赤いセルフレームのメガネは、今見ると古臭く感じます。
私自身の年齢もあると思います。

若い頃に身につけていたものが、今も当時のまま似合うとは限らないんですね。

それならもう、置いておく必要はないなと思いました。

メガネは一本あればいい

他にも、雑貨屋さんで買ったダテメガネも数本持っていました。

数百円から千円台で買えるチープなものなので、若い頃はあれこれ買っておしゃれを楽しんでいましたが、今はまったくかけることがありません。

こちらも断捨離しました。


今持っているメガネは、1本のみになりました。
とても気に入っているので、これを大事に使いたいと思います。