白と色々。

シンプルライフを目指して断捨離中。日々の暮らしを絵日記で綴ります。

素敵な女性を参考に!黒髪直毛をおしゃれに見せるコツ

黒髪直毛で地味に見えてしまう自分の髪型が好きになれずにいました。

同じような髪質で、シンプルな髪型なのにとても素敵な女性を街で見かけたので、自分もそのままの髪を生かしたいなと思うようになりました。


自分の髪の毛が好きになれない

イラストではずっとショートカットですが、結婚に向けて髪を伸ばしています。
今は肩にかかるくらいの長さです。

私の髪質は、黒髪直毛。
最近は抜け毛に悩まされていて、おでこが広いです。

ワンレンへの憧れ

普通におろしていても、ゴムで結んでも、なんだか垢抜けません。

地味なのが嫌で、出掛けるときはヘアアイロンで巻いてワックスをつけて、いろいろなアレンジをしていました。
でも、ヘアアレンジをすればするほど、抜け毛は増えます。

街で見かけたお姉さんの髪型が素敵だった

先日、街で見かけたお姉さんがとっても素敵でした。

深い意味はありませんが、仮の名前を百合子さんとします。


百合子さんは、ほぼ直毛の黒髪を後ろで一つ縛りにしたシンプルな髪型。
前髪は目の上くらいの長さです。

一見「地味」だと思われそうな髪形なのに、とてもおしゃれに見えたんです。

もちろん、百合子さん自身が綺麗な方だったのですが、いくつか素敵に見えるポイントがあるなと気付きました。

百合子さんを参考に。「そのままの髪」で素敵に見せるには?

前髪をちゃんと整える

前髪が中途半端な長さだと、目にかかってしまったり、分け目がぱっくりと割れてしまって、垢抜けない髪型になってしまいます。

私の場合は、目と眉毛の間くらいがベストの長さです。
セルフカットでも、マメに整えようと思いました。

ツヤ感は大事

最近はゆるめのまとめ髪が流行していますが、黒髪だとボサボサに見えてしまう可能性がありますよね。
百合子さんの一つ結びは、ツヤがあってきちんとまとまっていました。

シャンプーが大変なワックスをつけるより、オイルがいいかも。

ヘアオイルがあるとき、ないとき

アクセサリーで華やかに

百合子さんが、黒髪の一つ結びなのにとっても素敵に見えたのは「イヤリングをしていたから」かもしれません。

カジュアルな服装でしたが、シンプルなイヤリングをしていて、それが顔周りを上品に見せていたんです。


黒髪一つ結びだけだと、ちょっと手を抜いた感じが出てしまいますが、アクセサリーをプラスするだけで「よそいき」に見えるんですね!

リップで地味顔を脱する

百合子さんは、ナチュラルメイク(すっぴんだったかもしれない)で、唇は血色良く見えました。

シンプルなメイクでも、リップをちょっと濃い目にすることで、顔が華やかに見えますよね。
天然成分の色つきリップが欲しいです。

ありのままの自分を認める

自分の体は、唯一無二です。
黒髪直毛も、地味顔も、広いおでこも、全て自分だけのもの。

他の人が持っているものを羨ましいと思っても取替えがきくものではないので、ありのままの自分を認める気持ちが大事ですね。


素敵な人を参考にしつつ、今の自分をほんの少し素敵に見せられたらいいなと思います。