お気に入り

手帳にうっとりする美しさを。ランドスケープインデックス

f:id:waka2light:20181120141542j:plain

手帳につけると便利なのが、インデックスシールです。

お気に入りで3年連続使っているインデックスシールをご紹介します!

手帳にはインデックスシールをつけよう

手帳にインデックスがついていると、見たいページを開きやすくて便利です。

元々ついているものもありますが、ついていなければシールを貼るのがおすすめです。

スポンサーリンク

美しくて開きやすいインデックスシール

私が気に入って使っているのは、HIGHTIDEのランドスケープインデックスです。

f:id:waka2light:20181120135354j:image

 

カラーは全3色。

オレンジ、グリーン、ブルーです。

 

このインデックスシールのおすすめポイントは、なんといってもその美しさ。

美しい自然の風景を表現した手帳用インデックス。

と、パッケージに書かれています。

ランドスケープインデックスの良いところ

半透明でおしゃれ

PET素材でできていて、半透明なので貼ったところの文字が隠れません。

重なり合う部分も美しい…!!

f:id:waka2light:20181120135414j:image

とがっていないのでめくりやすい

四角いインデックスは、指で触れたときに角が当たってちょっと痛く感じることも。

ランドスケープインデックスは波型なので、指で触れたときもなめらかでとてもめくりやすいです。

手帳の紙は直線で、インデックスシールが曲線なので、パッとインデックスに指を当てることができるんです。

硬めで丈夫

一般的なインデックスシールは薄めで、しばらく使っているうちに端が折れたり破れたりすることがあります。

f:id:waka2light:20181120135427j:image

ランドスケープインデックスは硬めなので、丈夫です。
丸一年使ってもまったくボロボロになるようなことはなく、ほぼ新品同様の状態を保つことができます。

 

参考までに、こちらは今年の手帳です。
f:id:waka2light:20181120135737j:image

今年の1月から使っていますが、全く劣化しておらず、きれいです。

シールが剥がれたり手帳の紙が破れたりしにくい

しっかり接着するタイプのシールなので、簡単には剥がれません。
その分、貼りなおしができないので注意です。

こんな風に、4シートになって入っています。
f:id:waka2light:20181120135441j:image

紙の一部分に負荷がかかって破れてしまうということも、今まで使ってきた限りではありません。

スポンサーリンク

お気に入りすぎて3年目

来年はブルーを使いますが、今年はオレンジ、去年はグリーンを使っていました。

3年で3色全てをコンプリート!

f:id:waka2light:20181120135500j:image

 

オレンジとグリーンは、私の手帳カバーと馴染みが良くて気に入っていましたが、ブルーはパッと目を引くアクセントになって良いなと思っています。

 

早く来年の手帳を使いたいな~。

 

来年の手帳についての記事はこちら。
www.wakalight.net

 

もう一つ、手帳関連の記事を書きたいと思っています。
そちらはまた後日!