お気に入り

憧れの吊るす収納ができない!シャワーラックで解決しました

f:id:waka2light:20170621140428j:plain

お風呂の床にシャンプーなどのボトル類をそのまま置くと、ぬめりが出てきてしまうことがありますよね。

ラックを使っても、そのラックを掃除のときに毎回よけるのが面倒。

 

お風呂についているタオルかけに、ボトル類や掃除道具を吊るす収納にしている方も多いと思います。

私もそうしたかったのですが、なんと我が家のお風呂にはタオルかけがついていなかったのです!!

タオルかけのないお風呂

お風呂用品は、全部タオルかけに引っ掛けて収納すれば、床にモノを置かなくて済むしスッキリするよね~♪

と、引っ越し前にお風呂収納についてあれこれ考えていました。

 

ところが、入居した部屋はタオルかけがついていないタイプのお風呂だったんです…

 

私の吊るす収納への夢が途絶えた…

と思っていたところに、画期的な商品を見つけました。

スポンサーリンク

シャワーラックが超便利!!

床にラックを置いて、そこにボトル類を立てるしかないのかなと思って検索していたところ、とても良い商品を見つけました。

 

 

お風呂のシャワーフックに引っ掛けてつかうラックです。

 

これなら、お風呂の床にモノを置かずに済みます。

購入して使ってみました。

 

シャワーラックはこんな感じ

f:id:waka2light:20170621115638j:image

なんだか写真が歪んでいるように見えるのは、シャワーのフックそのものが歪んで取り付けられていたからです!!笑

 

シャワーを立てかけるフックのところに挿して設置します。

f:id:waka2light:20170621115650j:image

しっかりと固定されるので、多少のことでは動きません。

 

シャワーフックを占領してしまうので、シャワーはどこにかければいいんだ!と思いますが、左右どちらにもシャワーをかけられるようになっています

f:id:waka2light:20170621115701j:image

 

一番上の段にボトル類。
特大サイズでなければ3本立てられます。

このシャンプーボトルは400mlなので余裕があります。

f:id:waka2light:20170621115714j:image

 

二段目は小さめのスペースで、今は夫のカミソリを置いています。

三段目は石けん。
付属の石けん置きは正方形です。

f:id:waka2light:20170621115725j:image

 

タオルかけもついています。
タオルかけのないタイプのお風呂でも安心!

 

2列フックもついているので、泡立てネットを引っ掛けています。
普通のS字フックだとグラグラしてしまいますが、この形なら安定感抜群です!

スポンサーリンク

気に入ったポイント

今のところ、壁がぬめるようなこともありませんし、ステンレスなので錆びもきていません。
お風呂掃除がとても楽です!

 

シャワーフックに取り付けて、重たいボトルを置いたら壊れやすいかな?と思いましたが、想像以上に頑丈です。

使っていてグラつくこともありません。

 

床にボトル類を置くと、手に取るときに前かがみになりますよね。
シャワーラックなら、風呂椅子に座るとちょうど目線の高さにあるので、使いやすいというメリットもあります。

お風呂の省スペースにも

床にモノを置かない分、狭い浴室でも広々と使えます。

タオルかけが設置されていなくても、吊るす収納ができるんだ!と感激しました。

便利なアイテムがあるものですね~。

 

今使っているシャンプーはこれ。
柑橘系の爽やかな香りで、ボトルもおしゃれです。

 

石けんは、サボンドマルセイユのパームです。

ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ

楽天ROOMはこちら。 わかこの楽天ROOM