白と色々。

シンプルライフを目指して断捨離中。日々の暮らしを絵日記で綴ります。

冬服購入。セーターとカーディガンを断捨離&アップデートしました

長く着たり、デザインが今の好みと変わってしまったニット類。
状態が良いものはメルカリに出品して、ボロボロになったものは処分しました。

新しく、お出かけ着兼部屋着のニットを購入することにしました。

セーターとカーディガンを断捨離

衣替えとともに、断捨離しました。
www.wakalight.net

上の記事では、処分したニットは2着と書きましたが、合計5着減らすことに。


お出かけ用のものと部屋着用のものを分けていて、部屋着用はとてもじゃないけど人前に出られないようなものを着てたんです。

購入したのは10代の頃で、色が微妙だし毛玉もあるし…


いくら部屋着だからって、人前に出られないような服を着ているのってどうなんだろう…と思ったわけです。

最近は、部屋着もお気に入りを着ようと心がけているので、断捨離した分、新しいものを購入することにしました。

1in2outならぬ…

断捨離の一つの手段として

「一つ買ったら二つ処分する」
というのがあります。

物を買って家に入れても、結果的に量は減っていくということですね。


今回の私の場合は、お出かけ用のニット3着と、部屋着用ニット2着を手放しました。

そして、2着新しく購入することに。

「2in5out」です。

お出かけ着と部屋着を分けていましたが、それでは数が多いので、統一することにしました。

新しく購入したセーター

新しく購入するセーターに求める条件は

  • 部屋着でもお出かけ着でもOK
  • 自宅で洗える
  • チープすぎず高級すぎず
  • 色はグレーとオフホワイトがいいかな

以上です。

一枚目

まずは一枚購入しました。
大好きなstudio CLIPのもの。


もう一枚は後日購入予定です。
購入したら、また更新します。

購入しました!

二枚目(2016.12.2追記)

もう一着も、studio CLIPのセーターにしました。

二枚目は、UNIQLOかGUでプチプラなセーターを購入しようとしていました。

でも、家で着ている時間が長いのだから、その分お気に入りを着たい!という気持ちから服をアップデートしていたことを思い出しまして。

もうセールが始まっている時期なので、UNIQLOやGUと比べても、1〜2000円高いくらい。

それなら値段じゃなく、自分が気に入ったものを選ぶ方がいい!と思いました。

模様が可愛くて、とっても気に入ってます。

服のアップデートってお金がかかる

今までに着ていた服が酷すぎたというのもあるのですが(高校時代の服を30歳になってもまだ着ている…)
断捨離をして微妙なものを手放し、その分今後長く着られる服を買うとなると、それなりにお金がかかりますね。


結婚したら、独身時代のように服を買わなくなると思うので、今のうちにある程度揃えておきたいなと思っています。

今揃えた服で何年かしっかり着まわせたら、数年間は服飾費が抑えられるはず!


◎関連記事◎

www.wakalight.net
www.wakalight.net
www.wakalight.net