台所

セリアのケースを無印の引出にシンデレラフィットさせる方法

キッチン下収納に、無印のポリプロピレンケース引出式を使っています。

中に、セリアのプルアウトボックスを入れているのですが、微妙に干渉して開け閉めがしにくいんです。

プルアウトボックスの底を削ることで、シンデレラフィット!
スムーズに開け閉めできるようになりました。

キッチン下収納は無印のケースで

キッチン下のスペースに、無印良品のポリプロピレンケース引出式・浅型・3段を使用しています。

無印良品 ポリプロピレンケース・引出式・浅型3

中には、ふきんやスポンジのストックなどが入っています。

スポンサーリンク

セリアのプルアウトボックスは入るけど微妙…

セリアのプルアウトボックスは、蓋の開け閉めが必要なく、中身をスムーズに取り出すことができるので人気の収納グッズ。

サイズ展開は、トールとロング、ミニ2個セットの3種類。

私はトールサイズを使っています。

ここに、シンクの排水口ネットを入れています。

これを無印のポリプロピレンケースに収納しているのですが、微妙に干渉するんです…

入ることは入る。
引き出しを開け閉めすることはできる。

でも、毎回引っかかってスムーズに開け閉めできない!!!

それぞれのサイズを測ってみたところ

無印の引出の内寸…8.5cm

セリアのプルアウトボックスの高さ…8.7cm

公式のサイズ表記では、セリアのボックスの方が2mmほど大きいんですね。
そりゃスムーズに入らないはずです。

実際には、無印のポリプロピレンケースは少し柔らかい素材でできているので、1~2mmほど誤差があります。

シンデレラフィットさせてみました

無印の引出の大きさを変えるのは難しいので、セリアのボックスに手を加えて、スムーズに開け閉めできるようにしてみました。

準備するもの…カッターナイフ

私はデザインカッターを使いましたが、普通のカッターナイフでも問題ありません。

作業中は、手を怪我しないように十分お気をつけください

ぐるっと一周カット

プルアウトボックスの底面は、ぐるっと出っ張っています。
この部分をカッターでカットします。

カットしすぎて穴が開かないように注意してくださいね!

こんな感じで、カッターの刃を出っ張っている部分に当てて、スーッとカットしていきます。

見える部分ではないので、綺麗にカットする必要はありません。

一周全部カットして、高さを調節できたら完成です!

完成したらこんな感じ

ちょうど引出の上部に当たらずに入るサイズになりました。

写真なので、スムーズな開閉の様子をお伝えできませんが、以前は引き出しを開ける度にガツッと当たっていたのが、当たらなくなりました。

スポンサーリンク

少しの工夫で地味なストレスを無くす

排水口ネットって、シンク掃除の最中に必要になるものです。

開ける度にガツガツ当たってスムーズに引き出しを開けられないのは毎回地味なストレスでした。

それが解消されるだけで、毎日のストレスを一つ無くすことができました!

無印良品のポリプロピレンケース引出式・浅型に、セリアのプルアウトボックストールサイズは基本は入りません。でも加工すれば入ります!

ただし、本来の使い方ではないので、自己責任でよろしくお願いします。

 

だいぶ寒くなってきて、年末の足音が聞こえてくる時期ですね。
大掃除のシーズンなので、少しずつ家を整えていくのが楽しい日々です。

ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
楽天ROOMはこちら。 わかこの楽天ROOM