おすすめ

イヤーピースを替えよう!SpinFit CP100が耳に完全フィット

完全ワイヤレスイヤホンのAVIOT TE-D01gを購入し、自由で快適なイヤホンライフを送っています。

でも、付属のイヤーピースはフィット感がイマイチ。

音質も最適ではないような気がしていました。

AVIOTではSpinFitアップグレードキャンペーンが開催中で、イヤホンを購入すると格安で高性能なイヤーピースを購入できます。

イヤーピースを替えるだけで使い心地と音質が劇的に変化するので、もしカナル型イヤホンのイヤーピースが合わないと感じている方はお試しください。

念願の完全ワイヤレスイヤホン!でもフィットしない

完全ワイヤレスイヤホンを購入しました。

【AVIOT TE-D01gレビュー】女性にもおすすめの完全ワイヤレスイヤホン イヤホンで音楽を聴くとき、コードが邪魔じゃないですか? 家事をしているときに音楽を聴きたくても、水にコードが浸かっちゃうか...

コードがない自由さと快適さを存分に味わっています。

 

TE-D01gには、シリコンタイプS・M・Lと、ウレタンタイプS・Mの5種類のイヤーピースが付属しています。

でも、私の耳には全部合わなかったんです…

頭をまっすぐな状態にしていれば問題ないのですが、少し傾けるとイヤホンがずれたり、ぽろっと落ちたりします。

私の耳は小さいようで、Sサイズでも大きすぎてフィットしていなかったのです。

スポンサーリンク

SpinFitアップグレードキャンペーン

AVIOTのイヤホンを購入するとSpinFitアップグレードキャンペーンを利用できます。

【キャンペーン内容】

イヤホンに同梱されている製品保証登録カードのQRコードからアクセスして製品登録をすると、SpinFit CP100というイヤホンが、3ペアで500円で購入できます

SpinFitは、イヤーピースの軸部分にくびれがあって柔軟に動くので、通常のイヤーピースよりもさらに耳との密着度が高く、よりフィットするイヤーピースです。

3ペア(SS、S、M)をセットで購入できるので、自分に合うサイズのイヤーピースを見つけることができます。

通常のSサイズでも大きく感じていたので、SpinFitのSSサイズに期待してキャンペーンに申し込んで購入しました。

こんなパッケージで届きます。

 

SpinFit CP100の使い心地

シリコン製で、一般的なイヤーピースとほぼ同じ形をしています。

内側の軸部分がカラーになっています。
SSが淡い紫、Sが濃いピンク、Mが赤です。

TE-D01g付属のイヤーピースと比べると、同サイズなら直径はほぼ同じですが、高さが違います。

Sサイズ同士だとこんな感じ↓
左が付属のイヤーピース、右がSpinFitです。

左が付属のS、右がSpinFitのSS。
Sサイズのイヤーピースで大きく感じる人でも、SSならフィットしやすいと思います。

高さはこんなに違います。
(左が付属、右がSpinFit。どちらもSサイズ)

SpinFit CP100の方が低くてコンパクトですね。

フィット感

実際にイヤホンにつけてみると、SサイズとSSサイズの違いがよくわかります。

SSサイズを使ってみると、耳にしっかりとフィットしました。

付属のイヤーピースよりも奥まで入るので、イヤホンの飛び出した感じが軽減され、イヤホン本体もきちんと耳に収まる感じがします。

あまりズレなくなったので、ヨガをしてもイヤホンが落ちることを気にしなくなりました。

ダウンドッグなど、頭を下にするポーズをするとすぐにイヤホンが落ちていたので、イヤホンのフィット具合を気にせずヨガに集中できるのは嬉しいです。

音質

フィット感が高まったので、音質が良くなりました。

今までは全体的にふわっとした印象だったのが、一つ一つの音がクリアに聴こえるようになりました

外音も、これまでよりもさらに遮断してくれるので、音楽に集中できます。

スポンサーリンク

SpinFit CP100のメリット・デメリット

メリット

  • 耳の穴にしっかりフィットする
  • イヤーピース自体の高さが低いので、イヤホンが耳から飛び出ている感じが軽減される
  • 音質が良くなる

付属のイヤホンよりも、断然使い心地が良くなりました。

完全ワイヤレスイヤホンは、落としてしまったら失くしやすいので、フィット感は本当に大事!

デメリット

  • カラフルな色が気になる
  • 値段

軸部分の色は、サイズの区別がつきやすいので良い面もあるのですが、シンプルなデザインのイヤホンにカラフルな色が入ると、せっかくの高級感が減ってしまう気がします。

 

今回はキャンペーンだったので格安でSpinFitを購入できましたが、正規のお値段だと2ペアで1000円ちょっとです。

しっかりフィットして音質もより良くなるのなら決して高くはないと思いますが、イヤホン本体以外の出費があるという点でデメリットとして挙げました。

こんな人におすすめ

こんな人におすすめ

  • 付属のイヤーピースがフィットしない方
  • よりよい音質で聴きたい方

カナル型イヤホンの付け心地が気に入らない方は、イヤーピースが合っていない可能性があります。

想像よりも音質が良くないと感じる場合も、イヤーピースを替えることで劇的に良くなるかもしれません。

もし、今お使いのイヤホンに不満をお持ちなら、イヤーピースを交換してみることをおすすめします!

イヤーピースでこんなに使い心地が変わるなんて!

 

楽天ROOMにも載せました!

わかこの楽天ROOMはこちら